FC2ブログ

社会人のための医学部学士編入試験 体験記 編入後の生活

ひろみは、社会人の方々の医学部学士編入試験への挑戦を応援します。 32歳、メーカー勤務のひろみの編入体験記、そして医学部入学後の状況を記します。
FC2 Blog Ranking

国試対策~2010/01/10


国試対策~2010/01/10

・Target講座

 とりあえずリリースされてるものはすべて見て、
 自分で問題も1回は解いてみた。

・模試

 テコ4は完了。
 I問題が難しかった。


残り1ヵ月になったので復習中心で問題をひたすら解くスタイルにしていく。


テコ1~4、MEC冬、回数別3年分、必修、QB公衆衛生、済んだ分のTarget、
マイナーKids、QB一周目問題(一般)。

これらが対象かな。
ひたすら解くことに。
 

テーマ:医療系学生の学生生活 - ジャンル:学校・教育

医師国家試験 | コメント:0 | トラックバック:0 |

国試対策~2011/01/05


国試対策

・Target講座

 進み具合は8/17。まだ17単位もリリースされてないけど。
 とりあえず見て、次の日、イヤーノートを参照して、自分でテキストを解く。
 理解するというよりもパターンをおぼえるという意味が強い。
 
 ”こんなの何を今さら”という意見もあるが、
 僕にとっては”あれ、これどうやるんだっけ?”というケースが多いので、
 やり始めて良かったとは思う。

・その他

 テコ3で一般問題の点数が悪かったので、Target講座で終わった分野から、
 QBの一般問題の青枠だけでも総復習。

 ん~これも結構間違う、苦手な循環器だからなおさら間違う。
 レアな疾患はもう捨てて、せめて青枠だけでもKSRの表現を引用すると瞬殺できるようにならんと。


あとはQB必修を3冊解くかどうか。
図書館で借りて3点問題のところだけでもやろうかな。
一応、テコの必修は解いたんだけどなあ、結構、問題数もあったし。
それをもう一度解くほうが正しい気はするけど、皆が3冊やると迷うんだよな。

 
 

テーマ:医療系学生の学生生活 - ジャンル:学校・教育

医師国家試験 | コメント:0 | トラックバック:0 |

国試対策~2010/01/02


あけましておめでとうございます。

国試対策~2011/01/02

・模試復習

 テコ3模試の復習をとりあえずおえた。
 やはり本試よりも難易度はかなり高いと思った。
 その中でも病態生理の理解を深めるのに役立つ問題も多いと感じた。

 冬MECは必修だけ解くことにした。時間が無い。

 また、テコ1、テコ2はタイミングをみて復習する予定。
 
・Target

 回数別3年分、テコ3の復習をしたのでTargetを開始。
 まず苦手な循環器からという事で。
 とりあえず循環器の2回分を見た。

 自分でもう一度解いて見る予定。

・公衆衛生

 疫学以外はおわらせた。

というわけで今週はTargetを中心に対策を進めると。

テーマ:医療系学生の学生生活 - ジャンル:学校・教育

医師国家試験 | コメント:0 | トラックバック:0 |

国試対策~2010/12/28


国試対策~2010/12/28

・回数別

 104、103、102回と一応完了した。
 年内に終わってよかった。
 タイミングをみてもう一度まわす予定。

・必修・公衆衛生

 食品衛生までいったのでこちらも年内に終わらせたい。 

という訳で、今は1000本ノックのように問題をひたすら解いる。
次はテコ3とメック冬模試の計1000問。テコ3は復習だけど。

やっぱりQBはある程度まわすと飽きてくる。
だから102回以前の過去問にふれるのはTargetでもいいかな。

テーマ:医療系学生の学生生活 - ジャンル:学校・教育

医師国家試験 | コメント:0 | トラックバック:0 |

国試対策~2010/12/27


国試対策~2010/12/27

・回数別

 102回のG問題の途中。あとG、H、Iなので29日までに終わらせたい。

・必修・公衆衛生

 公衆衛生QBの感染症まで進んだ。
 こっからがあやふやなところが出てくるけど、これも年内には終わらせたい。

その後は、テコム3の復習、メック冬模試をする予定。
ある程度量をこなさないと。

余談:
 
また、手つかずになっているテコムのTargetのテキスト。
ん~なんで、すべて選べにするんだろう。
あくまで5つの選択肢から相対的に適当なものを選ぶテストなのに。
また、選択数を書きながらやるけど。

テーマ:医療系学生の学生生活 - ジャンル:学校・教育

医師国家試験 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT