FC2ブログ

社会人のための医学部学士編入試験 体験記 編入後の生活

ひろみは、社会人の方々の医学部学士編入試験への挑戦を応援します。 32歳、メーカー勤務のひろみの編入体験記、そして医学部入学後の状況を記します。
FC2 Blog Ranking

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

久し振りに更新いたします。

そろそろ、国家試験や共用試験が近づいてきました。

国家試験は全国共通ですが、共用試験は各大学で対応が異なると思います。

進級判定に使う大学、使わない大学。

また、研修先病院への提出でCBT点数を記載させる大学も少しあります。

就職活動でTOEIC点数を記入するよういなものです。


2年次編入に変更になる大学も増えているようですね。

これは、1つの理由としてCBTの平均点数が、大学自体の評価に使われているからです。

もうひとつは、BSL(Bed side learning)の始まる時期を早めている大学があるからです。

以前は、5年~6年の途中からでした。

それが、4年の上期のあたりから始める大学が出てきています。

やはり、国家試験にBSLを見ていないと解けない問題が国家試験に出始めているからでしょう。

ちなみに、学士の国家試験の合格率は一般性のそれに比べて低いです。

特に、関西にある、某大学は国試の不合格の半数が学士です。

学士は、研究を手伝わされて、試験勉強時間が確保できない状態と聞きました。

関東の某大学の学士も、結構国試落ちてます。

ここまでかけばお気づきだと思います。

理系的能力と国試合格率は、あんまり相関が無いといことです。

つまり、プロトコールを忠実に覚えて実践することが大事です。

所見とり、鑑別診断などの能力は、卒後に鍛えるものです。

もちろん、BSLなどでそういった能力を少し磨く機会は用意されています。

しかし、基本的に、学生時代は、医学知識を貯めることに、重点がおかれています。


医学部の一般の定員を増加させると、出口を若干締めてくると予想されます。

少々締めても絶対数が増える訳ですから、合格者数は増えます。

今年はいれば、まだ出口の引締めのとばっちりに巻き込まれないと思います。

なんとか、何処でも良いので、早く滑り込むことを私はお勧めします。

制度は学生にとって都合の悪い方向に改悪される傾向がありますので。


スポンサーサイト



テーマ:医学部学士編入 - ジャンル:学校・教育

④医学部の現状 | コメント:4 | トラックバック:0 |

編入後の生活

前に、編入後の生活は華やかなキャンパスライフではないと書きました。
実際に、某大学の学士はとんでもないことになっています。私の大学ではありませんが。

その理由ですが、医学まずは知識の暗記をしないといけない点にあると思います。
法則を理解して応用する物理とは対極にある、もう文科系学問に近いです。
だから、入学試験さえ通れば、別に文科系でも全く学業は問題ないと思います。
逆に、理数系の得意な学士は始めはとまどうと思います。

基礎医学をざっとあげると、解剖学、組織学、生理学、生化学、薬理学、微生物学、分子生物学、病理学ながあります。
もしかしたら、これらの基礎医学すらもCBT形式の選択式で出題して良心的な大学があるかもしれません。しかし、たいていは既述です。既述も結局授業で習った事項について述べよという形式なので、定義などを憶える必要があります。これが非常に面倒です。

臨床医学も、試験問題はCBT形式になりますが、知識の問題、ほとんどクイズに近い問題です。

また、毎年、国家試験の大学別合格率がでます。
決して、入学偏差値と合格率が一致する訳ではないことに気づくと思います。

結局は、医学はまずは知識を貯めないと何も始まらない。記憶力だけあればOKです。
しかも画像診断技術のおかげで、現在60歳位の医師の800倍もの知識が必要になっています。
だから、より記憶力、これが強い方は向いていると思います。

あとまた興味があれば以下のオークション是非覗いてみて下さい。
楽天版:医学部学士編入志望動機書

テーマ:医学部学士編入 - ジャンル:学校・教育

④医学部の現状 | コメント:0 | トラックバック:0 |

編入後の生活

編入後の生活についてです。

まず、他学部のようなキャンパスライフとは大違いです。

基本的に、大学を卒業してすぐ入学する方や25才前後であれば、
だいたい一般の学生と仲良くなれます。医学部なので多浪している方も多いですので。

それ以上だと、少し仲良くなるために頑張る必要があると思います。
思い出して下さい。自分の出身大学での生活を。
もし、30歳のおじさんがクラスにいたとして、仲良くしたでしょうか。
微妙だと思います。

では、なぜ頑張る必要があるのか。

まず、過去問が入手できないことがある。
これが、最も大きなことでしょう。膨大な範囲を最初から勉強していたら、絶対にテストまで終わらないでしょう。

次に、実習などで孤立する可能性が高い。そして実習レポートを最初から自分でやらないといけない。
これも大変です。実習レポートは一般生では部活などで上の学年から降ってくるようです。

じゃあどうすればいいんだ、という話になります。


芸は身を助けるといいます。

・面白い話ができる。
・英語でもパソコンでもいいんで何らかのスキルを生かす

そういった芸が無いならば、

・実習であらかじめ予習してくる。
・いい成績を取り尊敬される存在になる。

こういったことが必要だと思います。

考えてみてください。
学士編入者は、すでに組織化された集団に途中から入っていくわけです。だから、こちら側が相手側に合わせる態度がどうしても必要になってきます。
決して、相手側は自分側には合せてはくれません。

あと志望動機書の楽天オークションですが、
志望動機書(楽天オークション)

大分大学などはそろそろ出願の時期が近いとの御指摘を受けました。だからオークション期間を短くして、即決しやすいように1500円で新しく出品します。お役に立てれば幸いです
準備が出来たら、ブログで連絡します。30分後の予定です。




テーマ:医学部学士編入 - ジャンル:学校・教育

④医学部の現状 | コメント:0 | トラックバック:0 |

追記:思い出しました

昨日のDVDとは

http://www.japanlaim.co.jp/shop/A357/Pcv6lq6Qe/syolist/564

これです。
図書館で見られる大学が多いと思います。
私はこれが一番イメージを作るのに役に立ちました。



テーマ:医学部学士編入 - ジャンル:学校・教育

④医学部の現状 | コメント:0 | トラックバック:0 |

編入後の生活でよく見かけた本


医学部に入った後は、解剖学が少し大変だと以前書きました。
医学部では、





こんな本や、





こんな本が一般学生がよく持っていました。
他にも筋肉や臓器のものもあったと思います。

これらをみて、丸暗記できる自信がある人は、入学後にそれほど苦労しないでしょう。

それが無理だという人は、実習をまじめにやるしかないです。

解剖に限らず、全般的に必要な知識量が多いので、視覚や聴覚を使わないと厳しいです。
特に、少し高齢になると。

だから、DVDとかで視覚的に勉強するのも良いと思います。

使ったDVD教材は思い出したら書きます。

テーマ:医学部学士編入 - ジャンル:学校・教育

④医学部の現状 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT